関学の7つの特徴!関西学院の雰囲気や魅力を卒業生が語る

関西学院の特徴!関学の雰囲気や魅力とは?

ついに自分の母校である関西学院大学について語る時が来ました。よく関西大学と間違われたり、「かんさいがくいんだいがく」と言われるのですが、正式には「くゎんせいがくいんだいがく(Kwansei Gakuin Daigaku)」と呼びます。ややこしいですが、正式にはそう呼びます。

さて、そんな関学の雰囲気や魅力とは一体何なのでしょうか?それでは、一緒に見て行きましょう!

オシャレなキャンパスや学生たち

関西学院の生徒は、何と言ってもキャンパスが綺麗!大体が西宮キャンパスの生徒さん達が多いとは思いますが、私の場合は三田(さんだ)キャンパスでした。慶応義塾大学の三田(みた)キャンパスと漢字は一緒でも読みが違います。

そんな関西学院大学西宮キャンパス(1枚だけ)と三田キャンパスの外観を当時学生であった私は思い出の写真として収めました!

関西学院大学(西宮キャンパス)の景色

関西学院大学(三田キャンパス)の景色

関西学院大学(三田キャンパス)の景色

関西学院大学(三田キャンパス)の景色

関西学院大学(三田キャンパス)の景色

関西学院大学(三田キャンパス)の景色

やはり今見ても思いますが、綺麗ですよね。キリスト教系の大学なので、建物も欧米にありそうなスタイルです。実際に、ある講義で三田キャンパスのモチーフは、あのアメリカにあるスタンフォード大学をモチーフにしているのではないかという疑惑がありました。

スタンフォード大学の建築様式

(出典:https://english.stanford.edu/

実際に写真を貼り付けましたが、よく似ていませんか?!関西学院大学が最初にパクったのか、それともスタンフォード大学がパクったのか、それとも偶然にも似た建築になったのか・・・。真相は分かりませんが、この2校の建物はよく似ています。

また、関西学院大学の生徒達にはオシャレさんが多いと思われていますが、実際にはどうでしょうか?私の勝手な推測ですが、8割オシャレさんで、2割がフツーだと思います。理系の学部になると一気にオシャレさんは減るのですが、それはどこの大学でも同じですよね(笑)

関学が神戸にあるからか、おしゃれな学生さんが多いです!特に女子は、ナチュラル美人のオシャレさん達が多いかな?そう感じます。ですが、女子ってメイクによって素顔が凄く変わりますよね・・・。一度関学時代の友達と話した事があるのですが、関学生の女子にバケツの水をバシャってかけてみたら、何人かの学生は化粧ありとなしで全然区別がつかないのではないか?と話した事があります。真相は試した事もないので分かりませんが、可能性としてはあり得るかもしれません!

関学生には金持ちが多い説

これは、本当だと思います。中高一貫校からエスカレーターで上がって来た学生も多いですし、全体的に神戸のお金持ちのお嬢さん・お坊ちゃんが多い印象がありました。もちろん、公立高校から合格して関西学院大学に通っている生徒も大勢います。

ですが、経済的に苦しい、または奨学金を使って関学に来ている生徒さんの印象よりも、親の経済的背景により、豊かにキャンパスライフを送っている学生さんの方が圧倒的に多い、と感じているのは私だけ?かは分かりませんが、少なくとも一般的な公立校から関学に合格した私にとっては、周りのお金持ちな雰囲気にあまり馴染めませんでした(笑)

会話でも車やブランド品の話などが飛び交う中、なかなか話に付いていけなかったのを覚えています。一方、私は図書館の本を読み漁りに行ったり、教授の先生と長い事話したり、関学生以外の学生と交友関係を持つ事の方が多かった学生でした。

就職にメリット多し

関学だけではないですが、関関同立は就職に強い大学だと思います。関関同立には、中小・大企業と関学卒の先輩たちが幅広く活躍している為、縦の繋がりにより企業就職がしやすいというメリットがあります。また、大学側でも企業を幅広く紹介しているので、意欲的に就職活動を行えば、あなたに合った企業を見つける事が出来るでしょう。

就活が上手く行かなかったとしても、ハローワークのように相談できる事が出来ます。大体物事がうまく行かない時って、自分ではなかなか気付けない「原因」があるので、それを客観的に誰かに分析してもらう方が、良いかもしれませんね。また、心理カウンセラーの方もいらっしゃるので、「鬱だーー!」というように精神的に何かしんどい事があれば、気軽に相談できますよ!

因みに私は就活も心理カウンセラーも両方で相談した事があります。ハローワークや関学の相談役の人が、起業経験ありの経験豊富な方達だったので、私の弱点・未熟さについていとも簡単に指摘して下さりました。なかなか大人になると、「自己の弱点」を指摘してくれる人なんて本当に少なくなってくるので、自己分析という意味で、そういう機関を利用してみてはいかがでしょうか?

梅田キャンパスが意外に便利

関学生でも気づいていない方もいるかもしれませんが、実は関学には西宮・三田キャンパス以外に「梅田キャンパス」があります。ここがね、意外に便利な場所にあるんですよ!

梅田キャンパスのアクセスマップ

(出典:https://www.kwansei.ac.jp/pr/pr_001746.html

この地図で分かるかな?阪急梅田駅の近くにあります。就活している際に、「パソコン使いたい!」「精神的にも体力的にも疲れた。座りたい!」というような欲求を見事に満たしてくれますよ(笑)

関西学院大学の学生証さえあれば簡単に入れるので、ぜひ就活・または何か梅田駅周辺でアクティビティを行った帰りには、立ち寄ってみましょう!

国連や国際関係との繋がり

関西学院大学の売りだと思いますが、関西学院大学は国連との繋がりが他の大学よりも強い大学だと思います。私が通っていた総合政策学部が特に国連系の講義やゼミが多いんじゃないかな?今では国際学部という新たな学部もあるので、そういう国際系の学部がメインとなって、留学や国連、ボランティアに関わっているように思います。

国連セミナーなるものもあるので、興味のある方はぜひ参考にしてみて下さい。ちなみに、国連とは関係ありませんが、私が所属したゼミの先生は外国人の教授の先生でした。彼は、JETRO(ジェトロ)で働いている先生でした。なので、よく国際的な問題や海外で活躍するにはどうすれば良いかなどをよく知っていて、特に海外で活躍したい、またはしている学生の相談に乗っていました。

「海外で活躍・挑戦してみたい!」

というような学生には、関西学院大学はその選択肢を結構与えてくれる大学なので、海外志向の方にはぜひオススメしたい大学です。

関学は他宗教にも寛容?

関西学院大学はキリストのプロテスタント系の大学です。なので、大学内チャペルがあり、お祈りの時間もあったり、関学内で結婚式を挙げる事も可能です。そんな関西学院大学にも、サウジアラビアやインドネシアからのイスラム留学生が増えつつあります。

私は関西学院大学に通っている途中でイスラム教徒になったので、関西学院大学や自分の近所の大阪大学のイスラム教徒の友達が大勢出来ました。

大阪大学では、大学院・博士号などを取得する為に男女関係なく大勢のイスラム教徒の人達が来ているせいか、わりと大きめなイスラムコミュニティーがあります。京都大学では、さらに組織化されたイスラムコミュニティーもあります。私立大学では、同志社大学が最もイスラムに対しての対応が進んでいると思います。なぜなら、ニュースにもなったあの中田先生がいらっしゃるので、日本人のイスラム教徒が比較的多い大学なのです。

ですが、関西学院大学では当時私が通っていた時点では少数のイスラム教徒の人達しかいませんでした。なので、お祈りの場所も理工学部に通っていたインドネシア人の女性達が教授の先生に頼んで、インターナショナル用の一つの部屋をお祈りできる場所としてアレンジしたのです。総合政策学部と理工学部が三田キャンパスにあるのですが、理工学部にあるその部屋に私はよくお祈りをしに行っていました。

しかし、困った事に西宮キャンパスにはそういったお祈りの場所がなく、仕方なく車いす用のトイレ、もしくは廊下の隅の方でお祈りをしていました。そんなある日、バス停の近くでサウジアラビア人の学生と偶然にも出会い、少し話す事が出来ました。彼女もお祈り場所には困っているらしく、他のイスラム仲間達も西宮キャンパスでお祈りするのに、どこですればいいのか悩みの種になっていると聞いたのです。

そういった悩みを聞き、私は西宮キャンパスの事務室の方々に相談しに行きました。すると、イスラムの人達用にお祈りスペースを作れないかという案をまさに考えていたところだったらしく、後日私はイスラム教徒代表として色々と質問されました(笑)

私はそのお祈り場所を見る前に卒業してしまったので、今そのお祈りスペースがどうなっているのかは、残念ながら分かりません。いつか日本に帰国した際に、母校の関西学院大学の様子を見に行ければなぁ、と思います。

交換留学先が幅広い!

関西学院大学では、積極的に海外留学プログラムを提供しています。私もその交換留学を利用した一人で、短期留学でオックスフォード大学に行って来ました。大学2年生の時に、1か月だけの短期留学をしたのです。ここに1か月だけでも留学するのは、私の高校時代からの夢でした。

オックスフォード大学での体験談

オックスフォードといえば!皆さん、ご存じの「ハリー・ポッター」で有名な大学です。ここで、あのハリー・ロン・ハーマイオニ―達は撮影したんです。なので、この大学。高学歴であることや、著名な政治家や貴族を輩出したことでも有名なのですが、ハリー・ポッターの観光地としての方が有名になってない?というくらいに、夏休み期間中とかは観光地化されています。

そこで、オックスフォード生達と接して感じたこと。人間の三大欲求を、最大限に満喫できる国なのかな?と思いました。とりあえず、お酒は欠かせない! 酔った頃合いに、皆で歌を歌ったり、ゲームをしたり。そして、最後には寝る!下ネタの話も、日本と違ってかなりオープン(笑)

そこで出会ったオックスフォード生の話によると、イギリスでは様々な人達がいるから(たとえば、ゲイ・レズビアン・性同一性障害者など)、男女問わず、セクシュアルな話は意外に多いのだとか!

イギリスでのカルチャーショック!

そんなオックスフォードで過ごしていた日々。私は、全然イギリス英語に慣れなかったし、英語が出来なかったので、よくオックスフォードの学生用の多目的ルームにいました。そこには豪華なソファー、でかいテレビ、しかもゲーム機やDVDまでもが置いてあるという、インドアの私にとっては最高の場所でした。

そこで、一人のオックスフォードの男子学生が入ってきました。どうやら彼はテレビを見るらしく、リモコンをポチポチ。正直、リモコンの操作がややこしそうで(なんと、3台のリモコンがあった!)、TVを見ることが出来なかった私にとってはラッキーでした。英語のリスニングになると思い、私も彼の見るTVを見始めました。最初は、目を疑いました。

ん・・・・?

何と、彼が見ていた番組は、ビーチで男女が集い、その後お酒を飲みSEX!という異文化にも程がある内容でした。

「ジョーディー・ショー」

今でもその番組名が忘れられないくらいカルチャー・ショック、半端なかったです。しかも、彼が見ていた時間帯も午後3時頃。

「もっと、フットボールとか見ようぜ?」

と思わず思ってしまいました(笑)

もちろん、こういうイギリス人男子ばかりではありません!それは断言できます。紳士の国と言われていただけあって、扉を開けて女性を優先という文化等は残っています。ただ、結構個性的な人達が多いと思います。プライドも高いし、自分の生き方・個性が定まってる感じがあります。

イギリスの階級格差?

ハリー・ポッターを始め、イギリス映画って、絶対王やリーダーがいて、その仲間が集って、グループで一つ!ってなカルチャーあると思うんですね。関係ないかもしれませんが、一つには昔イギリスにあった階級制の影響もあるのかなぁ、とも思います。階級があるから、自分の立ち位置みたいなものが無意識の内にも定められていて、このキャラは、こいつにしか出せない味だ!というのが、あるように感じました。しかも、この傾向は貴族や上流階級に行けばいくほど強くなる傾向にあるのではないでしょうか。

しかし、以前は「血」による階級差別であったのが最近では、アメリカと同様の「お金」による格差にイギリスも移行しつつあります。先進諸国は、やはり「アメリカ化」の影響は避けては通れないので、イギリスのこの問題も、当然と言えば当然です。

イギリス人と仲良くなる方法

イギリス人も、日本と同じように保守的な部分があるので、最初はあまり心を開いてくれません。しかし、お酒を飲み明かすと、彼らは最初と違って心を開いてくれるのです。あと、会話に関しては、絶対最初は天気の話があったように思います!なぜかというと、イギリスの天気って、ホントに変わり易いんです。午前中はすごく晴れていたのに、午後から急に大雨が降りだしたり・・・・。こんなんがしょっちゅうです。だからか、会話の話題に天気の入る率は高めです。決して、話すネタがないから仕方なしに天気の話をする訳じゃないんですね(笑)

それから、イギリス・ジョーク(どちらかというと、皮肉に近い)も、最後の別れ際に言う人が言います。私はネイティブじゃないので、この「ジョーク」を英語で聞く時の難しさ・・・!しかも、ジョークって何度も聞くものではないですしね。意味を理解する手前のリスニングで、私は落選落ちでした。(今でも、正直ジョークを理解したり、聞き取るのは難しい!)


交換留学先は他にも、イギリスの有名大学ケンブリッジ大学やカナダのトロント大学、アメリカのカリフォルニア大学などなど!様々な大学で英語研修や英語中期留学などが出来ます。私はオックスフォード大学を選びましたが、どの大学も留学先としては魅力的な大学なので、ぜひ関西学院大学に入られた方は、留学にチャレンジしてみて下さい。留学先で出逢った海外りゅう学生たちと、案外大人になっても繋がってたりしますので、人との繋がりが一生ものになりますよ!

人によっては、関学の魅力をまだまだ知っている方もいらっしゃるかもしれません。今回ご紹介したお話は、あくまで私から見た関西学院大学についてなので、参考程度に読んで頂ければと思います。

コメントを投稿

0 コメント