男のブサメン内面基準を女である私が4つ定義付けてみた。

男のブサメン内面基準を女である私が4つ定義付けてみた。

ブサメンと呼ばれる男性たち。女である私にとってのブサメンとは、顔も心も薄汚れている人の事を指します。内面や外見において、何か輝く美しいものを持ち合わせている人の事を、私はイケてる男子=イケメンと呼ぶのです。

それでは、あなたがブサメンにならない、あるいは選ばない為にはどうすれば良いのでしょうか?

女子は、男子ほど外見にこだわりません。意外と内面重視な人も多く、私の周りの友達でも「優しい人」や「落ち着いた人」を第一候補に挙げる子達も結構います。なので、内面を重視したブサメンの基準は、考えているほど高くないかもしれませんよ?

ん、ブサメン?

ウラペディア先生によると、

ブサメン【Busa Men】

  1. 顔の表面が、麗しくない男性達。
  2. 心の中が、醜い男性達。
  3. 共通しているのが、彼女がいない。

この3つの定義に当てはまる方達が、ブサメン認定を受けます。ここで注意なのが、決して外見だけの良し悪しだけではなく、内面の美醜も含められるという事。一方、ウラペディア先生によるイケメンの定義はというと、

イケメン【Ike Men】

  1. 顔や中身において、何か美しいものを持ち合わせている男性達。
  2. 彼女ありが多い、又は男性として惹かれる要素がある。

皆さん、イケメンは聞いた事もあるし、その意味も知っている方達も多いと思います。しかし、ここJapaNEOでの定義では、顔の美醜だけでなく、心の綺麗さでイケている男性方達も、イケメンと呼ばせて頂きます。

実際に顔がイケていなくても、他の部分で補って可愛い彼女がいる男性達をひもくみは知っています。そういう方達は、喋っているだけで何か惹かれる部分があるというのが何となく分かります。例えば、コミュ力が高かったり、気遣いが出来て優しかったり、いつも前を向いて自分の夢に頑張っていたり・・・・・。

常々、私は容姿にコンプレックスを持っている人達に疑問を持ち合わせていました。なぜなら、何故容姿だけでなく他の部分で勝負しないのか、と。生まれて少し月日が経ち、何となく自分の容姿の良し悪しについて誰もが分かる時。もし、あなたが自分の容姿に自信を失った時、性格面を良くしていこう。スポーツや芸術面で、俺は一番になってやるんだ。

何でも良いんです。ただ、あなたが自信を持って誇れるものを見つけようとする姿勢。それだけで、少なくともあなたはブサメンカテゴリーに入らずに済みます。イケメンです。

ひもくみは、思ってしまうのです。何故、ブサメンは顔にしろ性格にしろ改善しようとしないのか。あなたが見方を変えるだけで、世界はこんなにも違うのに。

ブサメンが及ぼす他者への脅威

ブサメンは社会や世間に対するひがみからか、他者に対して害を及ぼす恐れがあります。つまり、他者を批判・攻撃しようとする事があるのです。それでは、特に狙われ易いターゲットは誰になるのか?それは、少数派や障害者、社会的弱者となってきます。心に余裕が無いからでしょうか?正義感の強いひもくみにとっては、こういう場面に出くわすととても残念な気持ちになってしまいます。劣等感の塊から出来た槍で、弱い者をいじめる。

一方、イケメンは何故か分かりません。しかし、皆平等に優しいのです。全員とは言えないかもしれません。しかし、攻撃をする側の人間にブサメンが多いのは何故なのでしょうか?その劣等感を自分へ向けるのであれば、救いようがあります。ですが、そのマイナスな気持ちを他者や社会へ向けるのは、ブサメンのやること。そういう姿勢では、一生他人のせいにして自分を省みず、彼女も出来ずブサメンカテゴリーから抜け出せません。

イケメンは優しいから、モテる。その姿を見たブサメンはさらに劣等感を抱き、巨大化したモンスターへとなっていく・・・・・。ブサメンよ。己の姿を、今一度鏡で見てみよ。さらに己の姿が、醜くなってはいまいか?

ブサメンとの縁の切り方

ITの可能性の話も交えて。ITでの仕事は、場所や時間を選びません。インターネットの世界はリスキーな側面もありつつ、弱者を救う手助けになり得る可能性も秘めています。

ここの世界では、決して皆と一緒である必要がないのです。

これは、とても大きな希望です。例えば、主婦の方でも子育てや家事をしながらでも仕事が自宅で出来たり、社会に出る事が難しい障害者の方達でも、在宅で出来る仕事が見つかるかもしれない。そういった何らかの事情を持った人達の、手助けになるかもしれない。また、今後このIT分野は勢いを止める事は難しいでしょう。今後、確実に成長して行く分野であります。なので、ITとの縁を切る事は難しいでしょう。

しかし、SNSを通したブサメン達とはあなたの意思次第で縁を切る事が出来ます。あなたはここで、縁を切るべき対象を取り違えてはいけないのです。そして、縁を切られたブサメンもここで考えて欲しいのです。何故、相手から返信が来ないのか?相手が、何故嫌な感情を持ったのか?縁を切られるという事は、その問題を考える一つのきっかけとなり得るでしょう。

ブサメンからイケメンになるには?

ここまで書いてきて、もしかするとあなたは私の書いている事が酷いと感じる事があるかもしれません。そうかもしれませんね。ただ、ブサメンに限らず人を批判する事は、時には必要な時もあります。それにより、人が成長出来るというのもまた事実ですから。しかし、明らかに弱い者いじめである場合に関して。あなたは、自分がクールな人間だと果たして言えるでしょうか?

ひがみや劣等感と言うのは、自分の自信の無さから来るもの。それを自分の自信に変えるだけで、あなたは今よりも断然輝けますし、良い彼女もすぐ出来るでしょう。最初にも言いましたが、女性は男性よりも外見に対するこだわりがありません。なので、中身の賢さや優しさ、自信を持ってる男性たちは、彼女が既にいたり結婚されています。

何か一つでも、自分に誇れる何かを見つけて自信を持ち、その自信から生まれる心の余裕で、女性たちと接してみて下さい。すると、今までとは違うコミュニケーションの取り方へと生まれ変わるでしょう。

最後に、一つたとえ話をしてこの回を終えたいと思います。あなたは中学生だとします。クラスに、一人障害を持った女の子がいたとします。彼女は知能的な障害から、上手く人とコミュニケーションが取れません。同じ本を読み返していたり、時折何の脈絡もなく話し出す時さえあります。

そんな彼女に、皆は近付こうとしません。また、クラスのブサメン達は彼女をからかい、彼女と廊下ですれ違う度に、大笑いしています。そして、彼女に聞こえるように「害児」と、レッテルを貼り付けます。

その時に、あなたはそれを見てどう思い行動しますか?80%の人達は、彼女を無視し続けるでしょう。15%の人が、彼女がどういう人間か気になり、友達になろうとするでしょう。5%の人が、彼女を守ろうとブサメンから彼女を守ろうとするでしょう。

あなたは、この5%になる事はとても勇気がいる事で、そんなヒーローになる事は出来ないかもしれません。しかし、この15%の人間にはなる事が出来るのではないでしょうか?

彼女は、何が好きなのか?どういう人間であるのか?

こういった好奇心や興味は、普通のコミュニケーションを取る上で湧いてくる感情です。そこであなたは、彼女と話す一声が掛けれる人間ですか?それとも、80%の内の一人でありたいですか?

コメントを投稿

0 コメント