エジプトカイロ観光治安情報あり!ニカブに近いヤシュマクとは?

モスクにて、ニカブに近いヤシュマクを着て撮影

  エジプト旅行を大いに楽しんだ事のあるひもくみ。イスラム教徒という事もあり、エジプトには多くの友達がいます。そんなエジプトに日本人の女友達1人と一緒に旅行してきました!

果たして、ひもくみが着けているニカブに近いヤシュマクとは?エジプトの治安や安全性は大丈夫だったのか?そんな情報をお届けして行きたいと思います。

ヤシュマクとは?

エジプトで、一度は着てみて欲しいヤシュマクというこのマスク。よくTVとかで、イスラムの女性が全身を黒の布で覆っている場面をよく見かけるじゃないですか?それと近いものです。

ニカブではないよ!ヤシュマクとは?

これは、エジプトでも少し古いマスクらしく、ひもくみもエジプトのカイロで堂々と着けていましたが、エジプト人達ですらめちゃくちゃひもくみを見てきました。

モスクの真ん前で写真を撮っているからでしょうか。結構馴染んでいる気がします。そして、さらに馴染んでいる写真がコチラ!

ヤシュマクとエジプトの街並み

アラブのごちゃごちゃとした金属に囲まれて、優雅にヤシュマクを着けて椅子に座るひもくみ。エジプト、楽しんでます!

ヤシュマクの現代版

この格好で、もはや遊んでます(笑)エジプトはまだ危ないという印象がありますが、このように楽しめる所は楽しめるんです。あなたにエジプト人の友達がいれば、大分安全です。そして、彼らととても楽しめます。エジプトの良い所は、エジプト人のその人柄の良さでもあると思うので。

モスクで謎のカメハメハみたいな光

モスクで撮った奇跡的な一枚。ドラゴンボールの、まるでカメハメハみたいですね(笑)こんなにはっちゃけて楽しめたのは、今まででエジプトくらいじゃないかな?

エジプトの超豪華ホテルで宿泊

エジプトは、物価が安い為、こんな豪華ホテルでも日本円にすると、とても安く泊まれます。衝撃です。さらに衝撃的なのが、ひもくみ達はこのホテルに無料で泊まった事です。これには、ひもくみストーリーがあります。

エジプトの豪華ホテルのロビー

エジプトに行ったのは、2014年8月頃。この年、本当に私の家族のように親しくしていたエジプト人家族がエジプトへと帰って行ってしまいました。特に、当時小学生だったマリヤムちゃん。こんなひもくみの為にも泣いてくれました。

「クミコも、来てよ~~~(T-T)」

何故でしょうかね。一部の子ども達に、ひもくみは凄く愛されます。その寂しそうなマリヤムの泣き顔は、今でも忘れません。

このエジプトの家族は、本当にひもくみことクミコの事を、娘の内の一人として扱ってくれました。私がイスラム教徒になって良かったこと。それは、こんな温かみを味わえた事かもしれません。

特に、この家族の姉妹2人。私は、この子達が大好きです。2人共賢くて、そして生意気で。そして、とても可愛げがあります。エジプト人の女の子は、本当にツンデレばっかりです(笑)こんな事言ったら怒られそうだけど、ホントそうなんです。興味ないフリして、実は寂しかったり。嫌いと言いながら、実は大好きだったり。

そんな、ひもくみの第二の家族にまたエジプトで会える!そういう思いでした。当初、ひもくみの友達とエジプトではなくギリシャでイケメンを見よう(笑)という話になっていました。しかし、その友達が

「私、実はエジプトにも行ってみたいんよなぁ~~」

という話になって。ひもくみは激しく同意し、そして急遽エジプト行きを決定したのでした。

そして、そのエジプト行きの話をその家族に話しました。すると、本当に喜んでくれて・・・・・・!!そして、今回のエジプトのホテルになったのでした。

「クミコは、お金の事気にしなくていいの~~。それ以上何か言ったら、怒るよ?」

こんな優しいツンデレ。ひもくみは、初めて見ました。

そして、泊めさせていただいたホテルがこちら!

エジプトのホテルのベッド

エジプトのホテルのクローゼット

うわっ!!綺麗ではありませんか?正直言うと、はい。ホント綺麗でした。しかも、ホテルでお腹が空くだろうからと、エジプトのお母さんの特製コシャリ(エジプトの家庭料理)とお水も貰ったのです。このお母さんの手作り料理が、これまた、、、、上手いんです。本当に、日本にいた時から食べさせて頂いてたんですけど。はい、本当に人生の中で一番ひもくみは好きかもしれません。

エジプトのホテルの洗面所エジプトのホテルのトイレとウドュー用の洗い場

洗面所とトイレは、こんな感じ。あまりにも綺麗過ぎて、思わずトイレまで撮ってしまいました(笑)トイレの隣には、お祈り前の清め(ウドゥー)用の洗い場までありますね。これは、日本では見かけない光景かもしれません。

エジプトでも日本でも、本当にこの家族は、ひもくみを娘として扱ってくれました。その温かさが、今でも正直こしょばいです。ですが、私はこういった温かさを通じて、家族や愛の温かみ、優しさを知ったのです。

エジプト人家族との感動的なお話と別れ

エジプトから日本に帰る日の前日。エジプトの家族、お母さんとの最後のお別れでした。彼女の眼は、とても優しく。そして、切ない、寂しそうな笑顔で「また会いましょう」と言ってくれました。最後にお互い抱き合い、そしてひもくみは寂しさのあまり泣きました。恥ずかしいですが、ここまでの家族愛を受け取ったのは初めてだったのです。

今でも覚えてます。姉妹二人と一緒にブランコに乗ったり、お絵かきをしたり、一緒に写真を撮ったり。母親と父親がいる空間で、大人になったひもくみはまるで小さな子どもみたいにいっぱい甘える事が出来ました。

単純に、寂しい。そういう思いで泣きました。まるで、小さな子どもが大好きなお母さんと離れ離れになってしまうみたいに。

それを見ていたひもくみの友達も、何故かもらい泣きしてくれました(笑)ひもくみにとって、エジプトとは何だったのか。それは、愛とは何か。そんな重要な事を教えてくれた場所でもありました。

エジプトのカイロ大学に行ったきっかけ

みなさん、エジプトのカイロ大学をご存知でしょうか?この大学。日本で言うと、東京大学みたいな所です。

カイロ大学に行った理由

エジプトに行った際、ひもくみとその友達はカイロ大学に潜入するチャンスに出くわしました。このカイロ大学。やはり、外国の大学だからか、すごくデカかったです。そして、外観も綺麗でした・・・・・。

カイロ大学のガーデン

ね?造りが、日本とは大分違うでしょ??外観だけしか見ていませんが、とても綺麗な大学で、賢そうな大学生が道端を通っているのを見かけました。彼らが将来、エジプトの政治や外交を変えて行くのかもしれませんね。

カイロ大学生のデモ活動

ここで、若いエジプトの大学生たちが、今のエジプト政権に不満を持ち、デモ活動をしているのも見ました。これが、エジプト警察に見つかると、彼らは逮捕されるみたいです。昔の日本で言う、東京・京都大学ではびこっていた共産主義者達みたいな感覚でしょうか。ただ、日本みたいに暗いイメージというよりも、そのデモの集まりは何だかお祭りみたいな感覚でした。

実際にデモの呼びかけも、サッカーの応援みたいにリズムカルに大声で叫び、その大学生たちも見た感じが楽しそうでした。と言っても、そのデモ内容は今のエジプト政府に対する批判なので、デモする彼らに楽しさは無いのでしょうけど。

カイロ大学で優雅に昼食

カイロ大学に着いて見学して、記念写真などを撮った後、あるおしゃれで豪華なレストランに入る事になりました。カイロ大学に行く前から姉妹の2人にお勧めされていたカイロ大学にあるレストラン。内心ひもくみは楽しみにしていました。ここで、マリヤムちゃん初登場!

カイロ大学内のレストラン

あれれ?顔を隠してしまってますね。恥ずかしがり屋なのかな?ここで、カイロ大学で教授をしているお父さんを待つ事に。

ちなみに、昼食と書きましたが、ひもくみ達がお昼を食べた時間帯は、15か16時頃。そうです。夕方頃なんです、エジプトの昼食は。なので、若干の食事タイムラグがあるので、エジプト人の友達とご飯を食べに行く時には、その時間帯に注意する必要がありそうです。

カイロ大学内のレストランで垣間見えるプロの技

こういうちょっとしたところでも手を抜かないのが、プロですよね。食事も、本当においしかったですよ!

エジプトのピラミッド

ピラミッド・・・・・・。人生で一度は見てみたいと思う方も多いのではないでしょうか?ひもくみの友達は、エジプトに行く前に言いました。ピラミッドは、絶対に見てみたい、と。

エジプトのピラミッドの絶景

そして、実際見てみました!!!迫力がしゅごい・・・・・。これ、全部一つ一つ岩を積み重ねて作ってるんですよ?昔の人の、そのパワーに、ひもくみはただただ圧巻しました。

そして、皆さん結構誤解されてる方もいらっしゃると思いますが。ピラミッドって、これが完成形として写ってるので、どでかいのが1つ!と思われてる方が多いと思います。ひもくみも、そう思っていた一人だったので(笑)

しかし、そうじゃなかったんです。ピラミッド。実は、作りかけの大小様々なものがちらほらと点在していました。そうなんです。ピラミッドは、失敗を重ねての完成だったんです!

本当に暑い時で、エジプトは夏の気温40°を越える時があります。遥か昔にピラミッドは作られているので、その当時はそこまで暑くなかったとしても・・・ですよ?どういう思いで、こんなデカくて重たい石で、巨大な建造物を作っていたのでしょうね(遠い目)

エジプトのラクダの面白い座り方

個人的に面白かったラクダの座り方(笑)デカいのに、座る時はこんなにこんまり座るんですよ?可愛くないですか?因みに、ひもくみ達はこのラクダ君達の背中に乗らせてもらいました。でこぼこしていて、最初はバランス取るの大変だったんですが、最終的には乗りこなせたかな?

エジプトのピラミッド付近の川だった場所

ここは昔、水が流れていました。そうなんです。川だったんです、実は。エジプトの照りつける太陽で干乾びたのかな?

エジプトのピラミッド付近の岩や建設途中のピラミッドたち

ピラミッドの周りは、やはり岩ばかり。実際この辺りでピラミッドを作ってた訳だし、工事現場に近い環境かな?岩がひもくみ達の顔を照り付けて、本当に暑かった(笑)

スフィンクスと撮影する際のありがちなポーズ

スフィンクスとのベストショット

このひもくみのドヤ顔(笑)スフィンクスの前で、こんな事が出来てしまうんです!エジプト人の友達からのお勧めポーズです。こんなひもくみでも、結構さまになってませんか?

この観光途中、色々とサービスを売りつけようとしつこく付いて来る商人の人もいました。エジプトでは、今サービス産業(観光業)などが主な国としての収益となっております。なので、国自体が貧しいです。その観光地や空港等では、必ずと言っていい程、お金欲しさで何かして来る人たちがいるので、気を付けましょう。良いエジプト人は本当に良い人なのですが、悪い人とは本当に悪いので、その差が激しい国でもあります。

メイクも、クレオパトラみたいに濃くしてみよう!と、エジプトに行った時には意識したものです。この写真は、凄くアジア的なひもくみですが、ある写真はとてもアラビアの女みたいな写真も、実は持ってます(笑)

アラブ人女性みたいな日本人女性の顔

ね?ちょっと、向こうの現地の人に染まった感あるでしょ?アラブ人の女性は、結構目の上下のアイラインをブラックできっちりと描いて強調させていますので、真似されたい方は、ぜひ下のアイラインも濃く引いてみて下さい!

【番外編】エジプト人兄弟が大阪FM802に登場!

私の知り合いのアブドゥ兄弟達が、何とあの有名な大阪ラジオ局FM802でエジプトについて紹介していたのです!

エジプト人兄弟が大阪FM802に登場

https://soundcloud.com/abdo-heema/radio

↑こちらのURLで、彼らの放送されたシリーズがまとめらています!凄く棒読み感がありますが、それも味なのかなと思います(笑)

私は大阪出身という事もあり、小さい頃からこのFM802を聞いていた子なので(受験の時には、徹夜で毎日聴いていたっけ)、個人的にエジプトがラジオで紹介されているのが、本当に嬉しいです!

ピラミッドって、カイロじゃなくてカイロ近郊のギザにあるんですね。ピラミッドを見てきた私ですらも、知りませんでした。。。

当初、私もアブドゥ兄弟がラジオ出演をしているなんて知りませんでした。しかし会った時に、

「僕達ラジオ出演してるんだよ~」

と自慢してきたのがきっかけです。えぇ、もうどや顔の自慢でした(笑)

アブドゥ兄弟って?

彼らは、エジプト出身です。そして、イスラム教徒です。兄の名前が、Abdo(アブドゥ)君。そして、弟の名前が、Abdelrahim(アブラヒム)君。2人共、とてもユニークな性格をしています。

実はエジプト人。大阪の人達と似ている部分があり、お笑いが大好きなのです。なので、よくお互い冗談を言い合ったりして、会話を弾ませます。関西にエジプト人が多い理由も、性格の部分があるのではないかと私は疑っています。

それぞれの性格を少しご紹介すると、兄はしっかり者・・・・・と言いたいのですが、逆です(笑)弟の方が真面目で、何かしっかりしてます。

Abdo(アブドゥ)君のFacebook写真

Facebookのプロフィール写真を勝手に引用させて貰っています(本人達から、許可は取っています)が、こちらが兄のアブドゥ君。

スキーが好きなのかな?この写真からでも、何となく分かりますよね。兄は、少しちゃらい匂いがします。けど、ちゃんと真面目な部分も持ち合わせており、結構政治などの堅い話も出来ちゃったりします。

Abdelrahim(アブラヒム)君のFacebook写真

弟は優しくて真面目です。何か、もうそれしか言えないです。個人的には、お兄ちゃんにちょっかいばかりかけられていないか心配です(笑)彼が、一番人に気遣えるのではないだろうか?けど、ちゃんとジョークも通じる部分もあるので、ただの堅物ではないですよ。

彼らを少し褒めさせて頂くと、まず何より凄いのが気遣い。私は何度か彼らと会った事があるのですが、最後の食事の後片付けなどをやってくれているのがアブドゥ兄弟だったりします。そして、さすが立派なイスラム教徒です。レディーファーストもしっかり出来ます。

イスラム教徒の男性について

皆さんのイスラム教徒のイメージは分かりませんが、本当に良いムスリム(イスラム教徒)は女性にちゃんと気遣える優しい方達が多いです。凄くレディーファーストです。しっかりと女性を先に行かせたり、重たい荷物は持ってくれたり。

これはもしかすると、ムスリム(イスラム教徒)だからとか関係なく、その国の文化や慣習だったりするかもしれませんが。エジプト人の男性は特に、男らしくて頼もしい人達が多いので、その雰囲気を今後アブドゥ兄弟から皆さんも感じていきましょう!

いかがでしたでしょうか?少しはエジプトに対して親近感が持てましたか?エジプト情勢や政治は大変な部分が多いのですが、エジプト人達は陽気で優しい方達が多いのです。

人情を大切にされる方達が多いので、何だか昔の日本を思い出す方もいらっしゃるかもしれませんね。そんなエジプトに、行ってみてはいかがでしょうか?

コメントを投稿

0 コメント