Bloggerを始めるあなたへ!ブログ開設の5つの注意点

Bloggerを始める前のブログ開設の注意点

Bloggerでブログをやって行きたい!

そんなあなたへ送る、ブログ開設の際に知っておくべき注意点を、Blogger利用歴5年以上の私がお伝えしようと思います。Bloggerの情報はWordPressに比べて少ないのですが、ここでは

Bloggerブログを始めたいけど、始める前に知っておかなければならない注意点

をまとめて書いて行きます。これを読めば、Bloggerでブログをすんなりと開始する事が出来るはず。それでは、一緒に見て行きましょう!

特化ブログ?雑記ブログ?

ブログのタイプには、2つあります。それは、特化ブログと雑記ブログです。

特化ブログとは、1つのジャンルに特化したブログです。例えば、Appleについて書くと決めれば、ただひたすらApple製品やそれに関連した内容を書きます。

雑記ブログとは、ごちゃ混ぜブログです。1つのジャンルに特化せず、様々なジャンルの内容を書きます。例えば、旅行、生活、ペットなど。幅広いジャンルを書く事が出来るので、特化ブログよりも検索のリスク分散になります。

Bloggerを使用しているほとんどの人は、「雑記ブログ」でブログ運営をするかと思います。私もその内の一人ですし、Bloggerは趣味からブログを始める人が多いので、よく趣味・雑記ブログを見かけます。

何もBlogger利用者だけでなく、初心者ブロガーは雑記ブログを選びがちです。なぜなら、最初の内は何を書けば良いのか定めるのが難しいからです。雑記ブログを書いて行くうちに、自分の得意なジャンルが見つかり、特化ブログへと移って行く。それが、理想的なブログ運営でしょう。

なぜ特化ブログに移った方が良いかって?

それは、Google先生の評価が圧倒的に特化ブログの方に高評価を与えているからです。Google先生は、より専門的な内容の記事を評価します。なぜなら、専門性のある人は説得力がありますし、ユーザーもコンテンツに満足する可能性が高いからです。

実際に、特化サイトの方がアフェリエイトやPV数に成果が出ているという声もちらほら聞きます。だからと言って、特化ブログにしなければならいという事もありません。ブログのタイプの選択は、あなたの好みにもよるところだと思うので、運営して行く中で決めていけば良いでしょう。

独自ドメイン vs サブドメイン

独自ドメインとは、正式にドメインを購入することです。サブドメインというのは、独自ドメインに所属する「サブ」のドメインです。

例えば、このJapaNEOサイトで英語版を作りたいと思い、「https://www.japaneo.co/」のサブドメイン「https://english.japaneo.co/」を作りました。

違い、分かりますか?

www」が独自ドメインですが、サブドメインだと「english」になってるでしょ?サブドメインのメリットとしては、ドメインを購入しなくても、サブでブログを作る事が出来る点です。

JapaNEOはまだ弱小ブログなので、「japaneo.co」ではサイトからの恩恵が何も無さそうですが、これがBloggerという大手ブログサービス会社だと、たとえブログのコンテンツが少なくてもキーワードを上位に引っ張ってくれる力を持っていたりします。

記事を書いて1~3週間後にはGoogleの検索ページ1ページ目に出現していた、なんて事もあります。しかし、独自ドメインだとどう頑張ってもGoogleに認識されるまでに3か月は掛かります。

匿名画像

それじゃ、サブドメインの方が良いじゃん。

そう思うかもしれませんが、決してそうではないのです。むしろ、長期的に考えれば独自ドメイン取得の方が良かったりもします。何故かというと、ドメイン所有者が自分になり、「今までのコンテンツが全て自分の資産として残る」からです。

独自ドメインとサブドメインは、ビジネス運営の仕方にも似ています。独自ドメインは個人事業主として会社設立したようなものです。一方、サブドメインはマクドナルドのように親企業がいてフランチャイズをさせてもらっているようなものです。

フランチャイズだと、親企業のブランド力を活用できるという最大のメリットもありますが、親企業の定めたマニュアルにも従わなければなりません。ブログも同じで、ブログサービス会社によっては、広告掲載を禁止しているブログもあります。ちなみに、BloggerはAdSense広告の掲載は無料ブログであってもOKです。

どちらのビジネスモデルも魅力的なので、「絶対に、こっちが良い!」という事もありません。ただし、サブドメインは無料で始められ、独自ドメインは有料です。

おそらくBloggerブログを始めたいと思った方は、なんでも無料で始められる点が魅力の一つと思っているはずです。ですので、「ブログにお金を支払う」という事に抵抗感があるかもしれません。

その場合、最初はサブドメインでブログを運営して、ブログに人気が出て来たら独自ドメインに移行するというのも一つの手です。

JapaNEOも、最初は「http://japaneoworld.blogspot.com」で運営していました。それを、ページビューが出始めてから独自ドメインに移行してるので、そういうやり方もありですよ!

Bloggerでドメインを取得したいと考えている場合は、Google Domainsが本当にお勧めなので、こちらの記事も参考にしてみて下さい。

Googleのサービスだからか、Google DomainsとBloggerの連携は、他のブログサイトと比べて超簡単なんです!既にドメインを持っている人であっても、ドメイン移行作業も本当に楽なので、Google Domainsを使用してドメイン取得する事を強くお勧めします。

URLアドレスのSSL化を忘れずに!

最近、Google先生がやたらと推奨しているのが、このドメインの「SSL化」です。簡単に言えば、URLに付いている「https」のことです。以前までは、「http」が主流でしたが、この「https」にする事により、URLアドレスを暗号化する事が出来るのです。

こういう対策をする事により、Eコマースサイトで使用するクレジットカード情報や銀行のパスワード入力情報などを、ハッカーたちが簡単に入手する事が出来なくなりました。一般的なブログサイトに適用する必要はあるのか?という疑問はありますが、Google先生はどのサイトに対してもSSL化を勧めています

通常、ドメインを購入するとドメイン販売会社がこのSSL証明(このドメインをSSLにしても良いという証明)を有料で勧めて来ますし、無料ブログではSSL化が出来ないのが一般的です。

しかし、Bloggerではなんと無料で「https」対応が可能なのです!これは、サブドメインであっても、独自ドメインであってもです。最近感じるのですが、Googleのサービスブログだからか、Bloggerは本当にメリットが多いのです。ここでもブロガーのメリットはちらほらと書きますが、さらに知りたい方は

こちらの記事も読んでみて下さい。

BloggerのSSL化は簡単です。記事が多ければ多いほど、ブログサイトのSSL化には時間が掛かってしまいますが、始めたばかりだと一発です!

BloggerのSSL化(HTTPS)の使用とリダイレクト

この「HTTPSの使用」が完了すれば、「HTTPSダイレクト」を行う事が出来ます。どちらの作業も行っておきましょう。

サイトマップ送信・robots.txtの設定

Google Search Consoleで、ウェブサイトのサイトマップを送る事は重要です。

もう一度言います。本当に大切なんです!なぜなら、この作業をしなければGoogle先生にあなたの記事をきちんと認識してもらえないからです。

ちなみに、グーグルサーチコンソールやアナリティクスの登録・分析方法についてまとめた記事はこちらを参考にして下さい。

私は初めの頃、この事を知らずにサイトマップを送信せずブログを書き続けていました。サイトマップを送信せずとも検索には引っ掛かって来るのですが、サイトマップを送ってからでは、検索規模数が劇的に変化しました。

Google Search Consoleにログインし、左サイドバーにある「サイトマップ」をクリックして下さい。すると、こんな画面になります。

Google Search ConsoleでBloggerブログのサイトマップ送信

ここに、「sitemap.xml」と入力して送信すれば完了です。こうする事により、Google先生があなたの記事を認識してくれるようになります。次は、robot.txtの設定方法に関してです。robot.txtの設定は、

User-agent:*

Allow: /search/label/

Disallow: /*archive

Sitemap: http://example.blogspot.com/feeds/posts/default?orderby=UPDATED

を、この画像通りに入れ込むだけ!

Bloggerブログのrobot.txt設定

この設定内容は、トーマスイッチさんの『Bloggerのサイトマップとrobots.txtの設定方法』から引用しました。それぞれ、どういう意味を持っているかを、トーマスイッチさんでは詳しく説明されているので、良ければ参考にしてみて下さい。

Google AdSenseの開設が簡単♪

みなさん、ブログを始められたという事は、やはりブログの収益化の話は気になりますよね?ブログの収益化の方法は、主に広告です。そして、その広告のやり方に実は2つありまして、Googleアドセンスとアフィリエイトというやり方です。

グーグルアドセンスは、サイトに広告を貼り付けておくだけで、ユーザーが勝手に広告をクリックして収益が発生するというとても簡単な収益化です。YouTubeもGoogleの傘下にあるので、同じビジネスモデルですよね。広告が流れて、その広告をクリックすると基本お金が入ります。

一方、アフィリエイトは自分で商品を宣伝しなければなりません。宣伝し、尚且つユーザーが広告をクリックし、何か商品を購入して初めて収益が発生します。難易度はアドセンスに比べると高めですが、その分収益も高めです。

Bloggerでは、広告収入を得る事は基本的にOKなので、アドセンスもアフィリエイト両方とも出来ます。それは、無料ブログであってもです。以前、Blogger以外の無料ブログでのアドセンス広告配置をGoogle先生は禁止したので、それと比べるとBloggerはかなり優遇されてますよね。

Bloggerのサブドメイン「blogspot」でAdSenseを使うのであれば、設置がとても簡単です。もう画像で教えるまでもなく、左サイドバーの「ウィジェット」→「ガジェットの追加」の画面の一発目に「AdSense」があります。

しかし、独自ドメインは注意です。独自ドメインを取得してBlogger運営を行う際は、Google AdSenseへの申請が必要です。申請方法なのですが、

ひもくみ画像

どうやって申請したっけ?

と私も大分昔に申請したので、手順を忘れてしまいました(笑)しかし、同じBlogger運営者のブロガーさんが独自ドメインのアドセンス申請方法をまとめてくれていました!

【Blogger】独自ドメインを設定したらGoogleアドセンスのアップグレードが必要だった話。

よければ、こちらを参考にしてみて下さい。

おそらく、ブログを始められた初心者の方で最も気になるのが、Google AdSenseの申し込みをしてからいつ頃開設できるのか?だと思うので、その質問に答えたいと思います。結果としては、良質なコンテンツを生み出していれば、15記事からでもアドセンスは通過可能です。

実際に、自分のもう一つのBloggerブログがあるのですが、そちらでアドセンス申請をした際、なんと14記事で通過してしまいました。そのブログでは、基本的に3,000文字以上の記事で、特化型ブログだったからか、アドセンス通過はとても早かったです。

もし、無料ブログでグーグルアドセンスを始めたい方は、Bloggerで始めるのがベストでしょう。そこから、デザインのカスタマイズ等で物足りなさを感じれば、WordPressに移行も出来るので、そういうやり方でもありかなと思います。


いかがでしたでしょうか?

Bloggerでブログを始める前に、まず押さえておかなければならないポイントばかりだったと思います。Bloggerでも、きちんとした記事を書けば、検索にちゃんと引っ掛かって来ますよ!それでは、素敵なブログ運営ライフを♪

人気記事BBloggerの使い方完全ガイド!初心者のための4ステップ

コメントを投稿

0 コメント