コロンビア男性のコスプレはイケメン過ぎた♡【画像あり】

コロンビアのコスプレイケメン画像

女性画像

コロンビアって、美人は有名だけどあんまりイケメンは聞かないなぁ?

そう思っている女性の方は必見です!コロンビア美人の方が多いのですが、コロンビアにもちゃんとイケメンは存在します。今回、何人かのイケメンコロンビア男性との写真撮影に成功しました!

ですが、コロンビアのイケメンコスプレイヤーの写真はそんなに多くないので、そこはご了承ください。ちなみに、写真は全部で8枚です。

今回撮影させて頂いたコロンビア男性のみなさん、本当にありがとうございます!感謝しかありません。それでは、生のコロンビアのイケメン男性たちを一緒に見て行きましょう!

コロンビアの美しいコスプレイヤー美少年

コロンビアのコスプレイケメン画像

左の謎の怪物も気になってしまいますが、右の少年は美し過ぎませんか?この方は、ブルーのウィッグに合わせてカラコンも入れておりました。スペイン語で写真をお願いする時、

ひもくみ画像

「¿Puedo tomar la foto?(写真を撮っても良いですか?」

と言います。少年は笑顔で快諾してくれました!

ロード・オブ・ザ・リングのイケメン?

コロンビアのコスプレイケメン画像

『ロード・オブ・ザ・リング』の弓矢担当レゴラスの後ろ姿に似ていたので、思わず食い気味で写真撮影をお願いしてしまいました(笑)

ひもくみが撮影後、他にも写真撮影を狙っていたコロンビア女性たちが、彼と一緒に写真を撮っていました。スターウォーズのライトセーバーみたいなのを持っていたので、

ひもくみ画像

もしかしたらスターウォーズのキャラなのかも?

と今写真を見ると思いますが、その時はレゴラスと確信していました。

かわいくて若いジャック・スパロウ♡

コロンビアのコスプレイケメン画像

『パイレーツ・オブ・カリビアン』の主役ジャック・スパロウに似てませんか?

顔は若々しいですが、いや、ねぇ、本当に似ていると思いました。ジャック・スパロウのコスプレをした彼とは、色々な場所でよく遭遇しました。格好が目立つので、見つけるのも容易かったです。

本当にいそうなイケメンゲームキャラ

コロンビアのコスプレイケメン画像

独りでいるところを、ひもくみは果敢にも写真撮影をお願いしてみました!カメラを向けると、表情がはにかんでいらっしゃるのが分かりますよね?そして、普通にイケメンです♡

コロンビアは歴史的な背景もあり、結構混血が多いので、様々な肌や目の色、骨格の人がいます。彼は、どちらかと言えばヨーロッパにいそうですよね。

映画の俳優並みのコロンビアイケメン

コロンビアのコスプレイケメン画像

おそらく、マーベル映画の主役のコスプレをされていたのですが、めちゃくちゃかっこ良くないですか??この方だけは、盗撮という禁忌を犯しています(笑)

映画俳優みたいなイケメンは、ホントたまーにコロンビアで見かけます。

爽やかな日本語の話せるイケメン大学生

コロンビアのコスプレイケメン画像

漫画のキャラのコスプレなんでしょうが、日本語を勉強している学生さんでした!対応も、本当に優しく、ひもくみ

ひもくみ画像

日本人です!

と言うと、とても喜んでくれました。コロンビアの男性って、優しい人が多いんですよね。

コロンビア女性は気の強い人が多いのですが、対照的に男性は気の弱い心優しい感じの人が多いと思います。また、彼みたいに日本の漫画・アニメ好きなコロンビアのイケメンは意外に多いので、「日本人」と言うだけで好印象を持たれる事は間違いないでしょう!

るろうに剣心のイケメン主人公が登場!

コロンビアのコスプレイケメン画像

あの『るろうに剣心』の主人公、緋村剣心(ひむら けんしん)のコスプレです!髪まで剣心に合わせて赤く染めているあたり、彼の本気度が伝わって来ます。コロンビア男性は、パッチリ二重で目の大きな人が多いのが特徴的なので、イケメンの人が多いのでしょうね。

あの銀さんをコロンビアのイケメンが?!

コロンビアのコスプレイケメン画像

『銀魂』の主人公、銀さんのコスプレイヤーを発見しました!この写真ではちょっと暗めでカッコ良さが半減しているようにも見えますが、実物はこの写真の1.5倍かっこ良かったです。

刀はコスプレで人気らしく、このイベント会場で刀のレプリカが販売されているエリアもあったほどです。戦国武将の恰好を本格的にコスプレしている男性もいたので、やはり「SAMURAI」は海外でも人気のようですよ!


こうやって見ると、日本のアニメや漫画はこんな地球の裏側でも人気なのがひしひしと伝わって来ますよね。

快く写真撮影をしてくれたコロンビア男性のみなさん、本当にありがとうございました!

他にもこんな記事も書いています。

良ければ、こちらも読んでみて下さい!

コメントを投稿

0 コメント